初めての海は砂まみれの思い出。

初めての海は砂まみれの思い出。

我が家には、息子のほかに、もう一人真っ黒けの息子がいます。

 

真っ黒けといっても、ラブラドールレトリバーの黒(黒ラブ)なんですが、この前初めて海に連れて行きました。

 

いわゆる、プライベートビーチのあるドッグカフェなんですが、冬だと人が泳いでいないので、自由に海で遊べるという仕組みなんですね。

 

最初は恐る恐る波に立ち向かう我が家の愛犬君。
でも、ボールを投げてやると、びょ〜んとダイブして海に向かっていきました。

 

実は泳ぐのも初めてなはずだったので、一応犬用のライフベストを着用させていましたが、本能なんでしょうね。上手に泳いでいました。

 

初めてなはず、というのは実は迷い犬を保護して、そのまま我が家の息子になったので、拾われる前に泳いでいたかも?しれませんけど、とりあえず我が家では初めてなのです。

 

なんといっても、砂浜が好きなのかひたすら体をすりつけて、ゴロゴロしていましたね。
飼い主的には「Nooo!」と言いたいところでしたが、あまりにもはしゃいでいるので、まぁ、いいかと目を細めてみていました。

 

そのドッグカフェはセルフのシャワー室があるので、遊び終わったらワンコのシャンプータイムです。

 

とにかくどんだけ洗っても出てくる砂。
3回くらいあらってようやくとれました。

 

それでも家に帰ってしばらくは床に砂が舞っていましたけどね(汗)

 

あと、思わぬ副作用として、トイレの際、大きいほうに砂が大量にまじっていたのにはびっくりしました!

 

でも、また連れていきたいな〜と思いました。